サイトをリニュアルオープンしました♪
耳かき

『あやかし郷愁譚 ~七面頬 なな~』のレビューと感想

同人誌、同人ゲーム、同人ソフトのダウンロードショップ - DLsite

 

あらすじ

 

ひととあやかしが共に暮らすことができる、最後の聖域。

四国、高知の山奥にある隠れ里。茂伸(ものべの)――

かつてはものべのの神域であるオオトメカマを守り続けることでその徳を高め。出雲での修行を終え、新しく土地神となりものべのへと帰還したかつての大妖――七面頬。

ななつらおともなつらおおとも呼ばれる強大な力をもった蛭の化身は、人型の自らと接したとき、「なな」という愛らしい愛称をくれたあなたのことを、最初の氏子として、特別な存在として、深く慈しみ愛してくれます。

けれど、あなたの家庭を壊すことを、あなたをあなたの家族から奪い取ってしまうことを、なな様は決して望みません。

ただただあなたを溢れる愛と神域の泥でで包み込み、まずは肌からたっぷり癒やし。

新しく真似び覚えた『オートノマス。

センサリイ。

メリヂアン。レスポンス。』を駆使して、鼓膜からリラックスさせてくれ。

あなたが溜め込んでしまった血の濁りを吸い取り飲み干して。

耳かき、添い寝で丸一日かけてのやすらぎを与えてくれます。

添い寝されるあなたを優しくくすぐるものは、かつてあなたが教えてあげた、なな様が唯一しる遊び。

『早口言葉』。

透明感あるウィスパーボイスであなたの鼓膜をくすぐり癒す超難易度の早口言葉は、鼓膜を通してこころをたたく新体験の刺激となって、きっとあなたに安らかな眠りをおとどけします。

あやかし紹介 ~ なな ~

 

ものべのの古き土地神~開祖・星辰ひめみやが、唯一自分と同格の存在になりうると認め、
まだ神格をもたなかったころにさえ、ライバル心を隠さずに接していた偉大なる大妖。

七面頬は、そうした誰もが畏れ敬う存在でした。

けれど、あなたとの出会いによって。

あなたに「なな」と新しい名で呼んでもらえたことによって。

ななは自らが守るべきもの――ものべのという土地に産まれてものべのとともに生き、ものべのにやがて還っていくもの――”氏子”という存在を、はじめて身近な、血肉を持つ存在として、意識するようになります。

その気付きは、あるいは目覚めは。

ななに欠けていたものを埋め、ついにはななを神格たらしめるに至らせます。

だから、ひとのかたちへの名を与えてくれて、ひとのぬくもりを教えてくれて、早口言葉という遊びを教えてくれた、はじめての氏子――あなたは、なな様にとってかけがえのない、唯一無二の存在です。

己の眷属にし、己と同じ時間を活きる寿命を分け与えたい――その欲求を常に抑えて、抑えるがゆえに溢れる尽きぬ愛情であなたを包んでくれるなな様は、極上の癒やしの時間を、深く静かで優しい眠りを、きっとあなたに与えてくれることでしょう。

トラックリスト 合計3:01:51

 

1. 1:なな。の。自己紹介。 11:59

なな。の自己紹介があります。

2. 2:この。音源の。楽しみ方。 12:56

「とにかく。ななは。

お前が今。疲れ切っていることを。知っている」

「ゆえに。ななは。――。

おまえの疲れを。いやしてやりたいと。思っている。」

3. 3:ななの。血吸い。 31:19

「右の。肩に。淀みが。ある。

瘴気。――。疲れではなく。病でもなく。

怪異の。類に。憑けられた。ものだ。」

「これを。抱えて。いては。疲れも。抜けづらい。

ななが。吸い取り。溶かして。やろう。」

4. 4:ななの。泥エステ。 31:37

「ふふふ。

よく。練れている。これを。まずは――<泥コネ>

――おまえの。肩に。――ん。――<泥乗せ→伸ばし>」

「伸ばした。泥を。掌で。つつみ。――。(呼吸音)――

あたため。ながら。練り込む。ように。<泥コネ>」

5. 5:ななの。髪で。耳かき。(右耳) 27:58

「ああ――。うん。そうだな。

ななの。ふとももを。まくらにするのは。

おまえが。この世で。一番。はじめだ。」

「ひとも。あやかしも。獣も。虫も。鳥も。神も。

だれも。ななの。ふとももを。

まだ。まくらに。したことが。ない。」

6. 6:ななの。髪で。耳かき。(左耳) 31:53

「こうして。ななの。しずくを。与える。

さすれば。髪は。ねばり。

おまえの。耳の。なかの。よごれを。くっつけ。取り除けるように。なる」

「これで。おまえを。みみかき。しよう。

まずは――。耳の。ふちから。ためそう」

7. 7:ななの。添い寝。(耳元。囁き。早口言葉。) 25:52

「九州空港の究極高級航空機。九州空港の究極高級航空機。九州空港の究極高級航空機」

8. 8:ななの。寝息。(おまけ。寝息ループトラック。) 2:51

「明日の朝まで。ゆるりと。眠ろう。

……おやすみなさい。だ。ななの。かわいい。かわいい……ふぁ――ん……」

9. 9:おまけ 5:21

あじ秋刀魚さんインタビュー

『あやかし郷愁譚 ~七面頬 なな~』のレビューと感想

自分の世界が変わる作品

今回はあえておすすめを付けません。

決して作品が悪いというわけではありません。

むしろこれまでのあやかし郷愁譚シリーズとは一線を画す作品であると思います。

以下は完全に個人の主観です。

ななちゃんは言葉言葉の間に独特の間があり、不思議っ子な感じがします。

落ち着いた話し方をされるので安眠効果も高いです。

が、お話の内容が…、ななちゃんに攻められすぎな気がします。

単語もエッチくないはずなのに、音の響きや環境音で変に興奮してしまうところが多々あります。

自分はそっちの気は無かったと思ったのですが、こういうのもアリなのかも…と新たな扉が開けました。

最高でした

前回のすみちゃんに引き続き、ものべのからななが登場。

もののべをプレイしていたものとしては凄く嬉しいですね、ななちゃんに耳かきや添い寝をしてもらえるのが、毎晩寝るときに聴いてるとリラックスできます!

そして今作はキャンペーン対象作品第二弾でして、前作のすみちゃん音声を購入している場合は今作を買うとものべのコンプリートアルバムをタダでもらえます!

今回が購入一作品めの場合でもものべの本編のゲームが貰えます!

このキャンペーンがマジでお得すぎるので皆さんマジで買ってください!

そしてゲームをプレイした後に音声の方を聞くとより物語を楽しむことが出来ます!

癒やされました

体験版を視聴しても分かる通りに、ゆっくりと落ち着いた口調で話していくので、それが眠りを誘導するような感じに聞こえて心地良く眠れました。

ちょっと間を置いて沈黙が漂ったり、ボソボソっと囁くような話し方も不思議と快感が湧き立ちます。

水滴の落ちる音や風が通り抜けたりする環境音も、臨場感に溢れて素晴らしいです。

ななちゃんの静かな口調に加えて、癒やし要素満載の演出でリラックス出来ました。

早口言葉が上手で滑らかに言えていたのでビックリしました。

原作は知らないのですが、無口キャラっぽい子が饒舌に噛むことなく早口言葉を言い切るギャップ萌えが凄いです。

造作もないように得意気に染まっている所も可愛かったです。

『あやかし郷愁譚 ~七面頬 なな~』の体験版

お買い得情報


あやかし郷愁譚 ~七面頬 なな~のご購入はこちら

キャスト

なな:あじ秋刀魚 @aji_3_ma
イラスト・キャラクターデザイン:cura @curacuracura
シナリオ:進行豹 @sin_kou_hyou
収録:明神下スタジオ
編集:新井健史 @arakeso
制作:Whisp

大沼萌美
大沼萌美
ななさんに耳かきをしてもらえる同人音声作品です。
同人誌、同人ゲーム、同人ソフトのダウンロードショップ - DLsite